FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが決める政治か?民主主義の危機!

.18 2012 政治・行政 comment(0) trackback(0)
民主主義の危機!

民自公によって、特段審議もされずに危険な法案が通ってしまった。

1.改正著作権法はネット上の違法な情報のダウンロードには罰則が科せられるようになった。
 ※国家権力が私的領域に入り込む危険が指摘されている。

2.原子力規制委員会設置法は付則によって「わが国の安全保障に資する」となっている。
 ※もともと原発導入は将来の核兵器開発にあったもので、それを安全保障と言うカクレミノニにして
  可能にした。

3.宇宙航空研究開発機構法から「平和目的」に限るとした規定が削除された。
 ※弾道ミサイル開発ができるように、平和目的に限る条項を削除してしまった。

4.平和国家としての国是である、「武器輸出三原則」を緩和を決めてしまった。
 ※兵器産業が武器を輸出できるよう緩和することは、他国の戦争に協力することになり、
  日本の平和憲法に抵触する。

5.財政特例公債法を予算と連動させる法案を通した。
 ※これを許すと、無制限に公債の発行が許され、財政の規律がなくなってしまう。

以上の通り、ろくな審議もせず決めてしまった。
これが決める政治と称するなら、民主主義の破壊である。

民自公維の連立政権を許してはならない!
民主主義の危機です!

 

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://muneookhotsk.blog.fc2.com/tb.php/69-cc933f74
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。