FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木宗男の心境『萬燈行』

.24 2012 政治・行政 comment(0) trackback(0)
故安岡正篤先生は『萬燈行』と出して下記のように述べておられる。

正に鈴木宗男が塀の中で悟った生かされている、世のため、人のため、日本のため残された
人生を生きようとしている心境なのでは・・・



内外の状況を深思しましょう。
 このまんまで往けば、日本は自滅するほかはありません。
 我々はこれをどうすることも出来ないのでしょうか。
 我々が何もしなければ、誰がどうしてくれましょうか。
 我々が何とかするほか無いのです。
 我々は日本を易(か)えることが出来ます。
 暗黒を嘆くより、一燈を付けましょう。
 我々はまず我々の周囲の暗を照す一燈になりましょう。
 手のとどく限り、至る所に燈(とう)明(みょう)を供(そな)えましょう。
 一人一燈なれば、萬人萬燈です。
 日本はたちまち明るくなりましょう。
 これ我々の萬燈行であります。
 互いに真剣にこの世直し行を励もうではありませんか。

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://muneookhotsk.blog.fc2.com/tb.php/58-02058622
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。