FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木宗男著『政治の修羅場』(文春新書)

.05 2012 読書 comment(0) trackback(0)
鈴木宗男著『政治の修羅場』(文春新書)が売れているらしい。
買って読んでみた。
各所に宗男節でマスコミが伝えない政界の裏話がでてきて面白い。

ムネオ流「政治のノウハウ」
●角栄から学ぶ「一本の電話でひとの心を摑む」
●「情の人」中川一郎が手本「役人とどう付き合うか」
●育ての親・金丸信の教え。「人間関係」を大事にせえ
●小沢の正体―いつの時代も「壊し屋」が必要
●プーチン在任中こそ「北方領土返還」のチャンス
●「宿敵」眞紀子と小泉が日本の政治をダメにした
●刑務所で悟った三つのこと―「信念を貫く」「仲間の支え」「目に見えない力で生かされている」
●人生は思い通りにいかない、死ぬまで闘いだ!

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://muneookhotsk.blog.fc2.com/tb.php/57-69376b75
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。